春~秋 販売苗の予定☆その2♪ 

2月12日の投稿から間が開いてしまいましたが、
春~秋販売苗の予定の続きです。以下、アメブロに投稿したものをそのままコピペで。今日の大阪は、1週間前の寒さが嘘の様な陽気でした。さぁ~これからが

パンジー・ビオラの本来の季節!

とはいえ、まだまだ最低気温は低いです。
日中の暖かさもこのままの訳はなく、

4月上旬まで寒さは覚悟して
おかないといけません。

春の陽気を感じると、

ついつい目新しい花を入荷したくなりますが、
今の時期は要注意!

慎重に、慎重に。(笑)

でも、パンジービオラの後に植える花は

何がいいかな~
と構想を練るのも楽しいですよね。

ただ、毎年魅力的な新品種が発売になります。
それもパンジービオラ同様、

情熱をもって新品種の育種をして下さって

いる育種家さんや生産者さんのお陰ですね。
私も新しい品種にワクワク♪

でも、今までに

「すっごく良かった!ぜひオススメしたい」と

思った花も見捨てる訳にはいきません。

すでに入荷予定日の決まっている花を
少しずつお知らせしますね。

まずは定番!

決して珍しい花色ではありません。
でも、丈夫で育てやすく生育旺盛だから
また欲しくなってしまう花

ハクサンさんのスーパーチュニアビスタ

「シルバーベリー」

鮮やかなピンク系「ウォーターメロン」と合わせ

4月13日に入荷予定です☆

入荷予定は明日に続く~

愛媛県のA様☆お電話で♪

こちらのブログ投稿もかなりのご無沙汰でしたね~

相変わらず、というより以前より多くのお客様から喜びのお声や心温まる応援メッセージを
頂いていますがなかなか投稿できずで申し訳りません。

せめてこの時季に投稿しないとね~と奮い立ちました。(←遅すぎ)

実は、昨年の風散歩は信じられないほどリピート注文の嵐でした。
年々熱烈なお客様に応援して頂いているのを実感します。

特に秋からは送料の値上げ、送料割引サービスの低減で
その影響を心配していたのですが
嘘の様に励ましのメッセージ付きで変わらずご注文下さるお客様
本当に本当にありがとうございます。

ここ数年、全く外にアピールもSEO対策しないでいますので、
当然といえば当然のことかもしれませんが。
逆に新規のお客様は一体どこから???と不思議に思ったりもします。

そんな中、昨春からご縁を頂いた愛媛県のA様。
何度もリピートで沢山の花苗のご注文を下さるA様のお庭は
きっと凄いんだろうな~
なんて思っていたある日、商品入荷のお問合せから
直接電話でお話しさせて頂く機会がありました。

その時伺ったお話が忘れられないほど嬉しいものでした。
お電話なので文字で残っていないのですが、、、
こんな感じ
 

今まで大概色んなショップで花苗を注文しましたが、
これほどまでに画像通りの色、画像通りの状態の苗を
これほどまでに丁寧な梱包で送って下さるお店は初めてです。
あの梱包にはすごい時間もかかりますよね?
少々送料がかかっても、風散歩さんで買いたい。
もう他の店で買えないですよ~。

その時にお買い上げ下さった花の1つを画像でご紹介しましょう。
(写真がないと寂しいので)
うえたオリジナルビオラ「キューティーハート」です。

生のお声というのは、メールよりも気持ちがより強く伝わるのだと
改めて実感しました。

「丁寧な梱包、ありがとうございました」

「いつも良い株をありがとうございます」

と言われるのは、ある意味慣れっこになっている私ですが
(もちろん、何度言われても嬉しいんですよ~)

気持ちのこもった生のお声はメールの文字よりも重~く感じ、
いつまでもじーんと心に響いています。

もしかしたら。。。。
同じように思って下さっているお客様もいらっしゃるのかも
しれませんね。

花の色は非常に難しく、現物通りの花色をお伝えするために
時間、手間を惜しまず努力しています。
これ完売しても赤字だなぁ~と思うこともあるほど。

そして、苗の梱包方法も改良に改良を重ね、
当店では運送中揺れでの荷崩れなどはあり得ません。
90度傾けてしまっても崩れない梱包を目指しています。
ただ、180度となると厳しいかもしれませんが。
そして、取り出しやすく!

きっと他店(通販)で購入されたことのないお客様より
経験豊富な方の方が分かって下さるのかも。

とはいえ、私も他店で買ったことがないのですが。(笑)

そんな日々の努力が報われたと感じるお客様のお言葉を胸に
裏切ることのないようこれからも精進していきますね。
(時に植物は難しいこともありますが)

春~秋販売苗の予定♪

今年は本当に寒いですね。
時々でもいいのでポカポカ陽気が欲しい~

最近はこちらのブログではなく、InstagramやFacebookで情報提供をすることが多くなり、
このブログをどうしようか~と悩みつつあります。

でも、ブログへのアクセス数からは皆さんの期待値が読み取れます。

初めて当店サイトをご覧下さったお客様も
ブログをお読みになって
安心してご注文下さるということも多いようです。

現状のブログを他社に変更して、
ちょっとした隙間の時間にもスマホから投稿できるようにしたいなぁ~
などなど検討中です。

まぁ~私の場合、PCから投稿しようと思うとついつい長文になるので
それが問題なのかもしれませんが(笑)

いつものようにスマホからInstagram&Facebookに投稿しようとして。。。
PCが目の前にあるのにスマホから投稿する必要もないやん!と気づいたので(今更!?笑)
それならブログで~となりました。

では、本題に。

昨シーズンの新品種、八重咲きペチュニア・花衣(はなごろも)「黒真珠」は、4月13日に入荷予定です。

各種苗メーカーさんのペチュニア系の花苗の出荷スタートは大体3月上旬スタート。

ペチュニア系はこちら大阪でも容易に冬越し可能なほど耐寒性が強いです。

とはいえ、3月にハウス栽培でヌクヌク育った子たちは突然の寒さにビックリしてしまいます。戸外で越冬した株とは別物ですので要注意!

だから、当店では4月入荷です。
お花見の頃も寒かったりしますが、ずっと寒い日が続くことはありませんからね~。
そういえば、昔、息子の大学(山の上の方)入学式には雪が降っていました~

それに、11月中旬以降にパンジービオラの引き締まった良苗を植えられたお客様の
ガーデンでは、3月に伸びきってフラフラになってしまうことはまずないですよね。
(暖かいマンションのベランダなどではあるのでしょうか。。。)

本当はパンジービオラの植え替え時期、5月の連休明けでもいいのですが、、、
中にはパンジービオラを咲かせながら
次シーズンの準備で別の鉢に植え込みをされるお客様もいらっしゃいますのでね。

さら~とお知らせを投稿しようと思っていたはずが。。。。
PCだとついついこうなってしまうのでした。(笑)

東京都のS様☆FBのコメントより

あらまぁ~

こちらのブログは。。。実に2年4か月ぶり

12/27、風散歩のフェイスブックへコメントを頂きました。

ブログ同様、フェイスブックも過去の投稿は見れますが、あまり投稿数が多くなると
ずっと辿って読んでいくのも疲れます。
ブログのようにカテゴリー別になっていませんし。

お客様からお声も沢山頂戴しているのですが、、
なかなかブログにアップする時間が取れずで放置状態でしたが、
これを機に再開

では、早速東京都のS様から頂いたお声をご紹介しましょう。

 

ブログ拝見いたしました。

そして風散歩さんの方針に大変共感したとともに、
これほどエンドユーザーのために誠意をもって努力していらっしゃることに
感銘を受けました。

別のネットショップには「いつ頃が買い時か?」を
パンジーの出始めの頃(10月後半?)に聞きましたが、
「好きな種類がなくなってしまうといけないので今購入したほうがよい」
とのコメントでした。

その結果、今年は気温が高かったこともあるでしょうが、
どの株もすぐに徒長してしまいました。

切り戻したものに花芽がついて開花するのにも、
まだ1か月以上かかりそうです。

何のために買ったんだろう?
と、毎日、緑色の沢山の鉢を眺めています。

今年は初めて風散歩さんを知り、
パピヨンワールドやファビュラスなどを頂きましたが、
どれも本当にしっかりした苗で、大満足でした。
また宜しくお願いします。

ファビュラスのアブリット系などお買い上げ頂きました♪
かなり色幅があり、しかも気温で花色も変化するんですよ~

あのブログを綴ったのは2年前。
最近はブログはほとんど更新できておらず、
ちょっとした時間の隙間に投稿できるFBで
情報発信だけは心がけていたものの、実は少し不安でした。(笑)

今年の秋はパンジービオラ入荷の問合せがほとんどなかったのです。
しかも、頼りの綱の週間天気予報を何度チェックしても
いつまでたっても例年以上に気温が下がる気配がなく
これ以上お客様は待って下さらないよね~
と限界を感じ「ここまで待ったら流石に気温も下がるだろう~」と
ほとんど見切り発車状態での入荷、販売スタートとなりました。

ところが、ところが、、、入荷するや否や
「待っていました!」
「まだ早い!ダメ!と自分に言い聞かせてずっと我慢していました!」
というようなメッセージ付きご注文、そしてお礼のメールもたくさん頂きました。

皆さん、風散歩を待ってて下さったんだなぁ ~と。

もしかしたら。。。。全国にはS様と同様の体験をされたことのあるお客様も
多いのかもしれませんね。

お電話でお話しを伺ったお得意様の地域でも、
パンジービオラがこれから良株になる!という11月下旬には売り場が縮小状態だとか。

だから、徒長することはわかっていても10月に買っておかないと!となるんですよね。
寒冷地を除く全国が同様の状況なのかも。

簡単に綺麗に沢山咲かせることが出来たらまたガーデニングしよう!
という気持ちになりますが、うまいいかなかったら、翌年から花苗を植えて
育てようという気持ちもなくなってしまう のに。。。
なんか悲しいことですよね。

とりあえず、風散歩はこれからもそんな皆様の救世主になります。(←ちょっと大袈裟!?)

コメント頂き、本当にありがとうございました。