9月中旬!さぁ~少しずつ始動♪

今年の暑い暑い夏もそろそろ終わりを告げそうです。
もちろん、9月に入っても日中の厳しい暑さは
まだまだ続いてはいますが・・・・
何とか私も日常生活に戻ってまいりました。
今年は色々あって例年と少し違いましたが、
少しずつリハビリからのスタートは同じですね。(笑)

四季咲きクレマチス「アラベラ」

その前に、まずはご報告。
お陰様で母を無事に見送る事が出来ました。
不死身なのではないかと思うほどよく頑張ってくれ、
これは8月を乗り越えるよ。9月???と誰もが思ったその時でした。

長くなりそうなので、この母のお話はまた改めて。
まずはご心配下さった皆様に御礼とご報告を申し上げます。

四季咲きクレマチス「ブルーベル」


それにしても、8月からほとんど手つかずの風散歩サイトにも
ずっとアクセス頂き、ビックリです!
インスタなんて6月13日の投稿のままなのにね。

どうして?????

コロナ禍で外出が減り時間があるから?
夏に傷んだ花を植え替えたい?
それとも。。。。風散歩のファンが増えた? (笑)

いずれにしても、本当に有難い事ですね。

ただ、毎年、この時季の花苗の入荷は非常に難しいんですよね。
当店のパンジービオラはのスタートは、11月下旬。
良苗が安定するのは12月です。
(あっ、このお話も近日中に改めて・・・・)

それまで2か月余りの繋ぎの花がいりますよね?

今なら暑さに強い1年草をもう一度~という選択も有りですね。

もう少し涼しくなって良苗が出てくる頃には
パンジービオラがもうすぐだから待とうかな~となってしまう。

可能であれば、耐暑性、耐寒性共に強い多年草がいいなぁ~と。

でも、今の時季、一見、綺麗に見える苗には特に注意が必要です!
涼しい所で綺麗に育った苗をまだまだ真夏のような
暑さの中に置くと、一気に傷んでしまったり、
ストレスで蕾のまま咲かなかったり。

それに、在庫苗にまだまだ水遣りや害虫の薬剤散布など
良い状態を保つ管理にも何かと時間とお金がかかります。

それより、私が「これぞ!」と思うような綺麗な苗そのものが
なかなか無いんですけれどね。
10月頃までひょろひょろの苗が多くて( ノД`)シクシク…
しっかり茂った株かと思ったら、ケースの中の方は
蒸れ蒸れで、いきなり切り戻す羽目に陥ったり。

なので、当店の過酷な暑さの中でずっと栽培管理している苗や
それを植え替えて大きく育てたものが断然オススメ!
お送りするのも安心なんです(^▽^)/

多少下葉が落ちていたり、根元が木質化していることも
ありますが、ある意味丈夫な証拠!

そんな感じで、今週から悩みながら少しずつ花もアップしていきますね。
本当に少しずつですが。(-_-;)
大鉢の現品見本鉢も出てくる予定です。

コバノランタナの豪華見本鉢
日に日に美しく咲いてきています♪

また、9月~10月にはガーデニング雑貨のクリアランスセールも予定しています。

既存品のセールだけでなく、
まだ風散歩でご紹介していない商品も多数アップ予定です。

どうぞお楽しみに♪

終末期医療と8月の営業について

このタイトルに「えっ!?」と驚かれますよね~
3/6、約5か月ぶりのブログで、このタイトル!!
決して「釣り」ではありません。(笑)
風散歩のお客様へのアナウンスがメインのこのブログに
「釣り」は不要ですからね~

なお、「8月の営業について」のお知らせのみを
お知りになりたい方は、
どんと飛ばして最終段落をお読みくださいね。

 這い性トレニア・カタリーナの2色ミックス、
    
とっても綺麗です(^▽^)/
  今回のブログと無関係ですが・・・(-_-;)

 

皆さんご存知(お察し?)のように、風散歩は私そのものような店なので、
プライベートも何もありません。
今までにも自宅の建替えのための引越し中に、
母が骨折入院→そして無事に退院したお話もしてきました。

その度に温かく励まして下さるお客様にも
助けられ、何とか今に至っています。

実家は広いのですが、築55年近くになる古い鉄筋住宅。
トイレ事情や古い間取りは決して介護に適したものではありません。
もちろん、バリアフリーでもありません。

隣に姉夫婦が居住しています。いわゆる二世帯住宅ですね。

ただ、母は認知症も患っていた
(当然年々進みます)ので、
新しい事、用具の使い方などを覚える事が出来ません。

自宅に帰っての生活、
介護は困難だと判断して、
たまたま実家から徒歩5分のご近所に
新築、完成間近だった
サービス付き高齢者住宅に入居して貰う事になりました。
母の退院とぴったり合わせたかのようなタイミングで
入居募集があったのです。

私の家からは自転車で10分ちょっと。

母自ら入居を希望した訳ではありませんが、
嫌がることもありませんでした。
認知症は判断能力も奪ってしまいます。

2/9、病院から施設へ。
新築で広々した施設、優しいスタッフに囲まれて
全て初々しい快適な暮らしがスタートしました。
最初は入居者よりもスタッフの人数の方が多いぐらいで、
母もすぐに慣れてくれました。
食事も美味しくて食欲旺盛で、ここに来て良かったね~と。

その後、母は少しずつ施設でもリハビリもして、
自分で車椅子に乗り降りする事にも慣れ、つかまり立ち、
伝い歩き程度ならば何とか出来るようになってきました。

お肉大好きの母なので、もう少ししたら、
美味しいお肉を食べに連れていってあげよう~という話も。

一方、少しずつ増える他の入居者さんとも会話が弾むようになり、
お食事を楽しむ仲間が出来始めました。
「やっぱり女子会だね!」
そんな新しいコミュニティが出来てきたと喜んでいた矢先、
コロナ禍が・・・・

当然「女子会」は出来なくなり、食事も離れて一人ずつ。

3月から家族も面会制限。
緊急時以外は面会できなくなりました。

そして、3月中旬頃から母は食欲不振に。
訪問ドクターの診察を経て、3/19にすぐお隣の
市民病院に緊急入院する事になりました。

今思えば、その時はまだまだ元気でした。
入院時、市民病院はまだ面会が出来て助かりましたが、
3/26から市民病院も面会制限!
容態の急変などでドクターからの呼び出しがない限り
面会はできません。

母の病状としては、胆管炎の再発で、また内視鏡オペに。
以前の病院(骨折で搬送された病院)でのオペから
まだ4か月です。
85歳の老人。身体への負担が心配されましたが、
それも何とかクリア。

ただ、胆管炎だけでなく、その大元というのでしょうか、
市民病院で病理検査の結果、胆管がんとの診断が出ました。
以前の病院(初めての内視鏡オペ)とは異なる診断結果でした。

それでも無事に4/16に退院して、またお隣の施設(サ高住宅)へ。
車椅子を押して外を歩いて移動するので、
その時が家族全員で面会できるチャンス!

しかし、5/7再度緊急入院となります。
積極的な治療ではなく、基本抗生物質点滴がメインです。
悪性は容赦ありません。確実に蝕んでいくんですね。
でも、今度は割と早く落ち着き、5/21に退院。
また車椅子で施設に移動中に家族面会!

そして、7/10には3度目の緊急入院となりました。
何とか7/29に退院は出来ましたが、
2回目までのように、
元気になっての退院ではありませんでした。

市民病院は変わらず面会制限継続中です。

一方、施設は緊急事態宣言解除後には、
事前予約で1日1回、1時間の居室内での面会が
認められるようになっていました。
高齢の入居者さんが家族に全く会えないのは
ダメージが大きく心が不安定になると。
(今後はコロナの感染状況で変更もあるかもしれませんが)

今の終末期医療は、非常に難しい状況です。
市民病院の主治医も当初はホスピスも視野に~との
お考えでしたが、刻々と変わるコロナ禍で、
今はホスピスも面会制限がかかっていて、
ホスピスの役割を全く果たしていないとのこと。

看取りまでお世話して下さる施設なので、
私たちは母の終末期を施設で迎える決断をしました。

次回、4回目の救急搬送は無し。
病院に連れて行ってしまうと会えないですからね。

施設の方からは、最期は居室に泊まり込んでもらっても構わない~
という温かいお言葉まで頂きました。

この時代のベストな選択であると思っています。

今月、8月が山場になります。

まぁ~暑くてガーデニングどころではない季節なので、
さほど皆様ご迷惑をおかけする事はないと思いますが、
今後、突如臨時休業させて頂くことになるかもしれません。

もちろん、何もなければ、通常通り営業します。
元から発送は1日置きですが。(-_-;)


店主の気持ち1つの小さな店です。
どうか、その節はご理解ご了承下さいませ。m(__)m

早春にオススメの花!オステオオスペルマム・セレニティ

あっという間に3月!

まぁ〜例年通りという話ですが😅
 
世の中は、コロナウイルスで大変ですが、
我が家の建築も大変で💦
 
大工さんだけでなく、
連日、様々な業者さんが出入りされるようになり、
慌ただしく毎日が過ぎています。
 
花の撮影場所を見つけるのも至難の技に😅
 
 
撮影はまだ出来ていないのですが、
取り急ぎ、すでに新入荷している花を
スマホ撮影で一足先にご紹介します♪
 
 

オステオオスペルマム・セレニティ
「ピンクマジック」
 
花色はこれからどんどん変わります。
でも、どの色のも可愛い~💕
 
2年前の開花画像もご覧ください。
 
 
同じ花だと思えないですよね〜
 
早春から初夏まで咲く中で、
本当にマジックみたいに色が変わるんですよ〜
しかも、どの色の可愛い❤️
 

 
このセレニティという品種は
生育も凄くいいんです。
絶対オススメ!
 
昨年は残念ながら出会えなかったのですが、
一昨年の感激は忘れません。笑
 
フラフラに伸びたり暴れたりしません。
 
 
オステオは可愛い花色に飛びついて
残念な思いをする事もあるのですが。。。
しっかり良株を見極めた上で
私好みの色の花を厳選して入荷したいな〜と。
 
 
今年は「コーラルマジック」も入荷❗️
 
 
まだこの花色しかご紹介できないのですが。。。
絶対、「コーラルマジック」も
私、いえ、風散歩のお客様好み💕の
花色になるはず!
 
サーモンピンク?
アプリコットピンク?
 
 

 
もちろん、どちらの色もがっちりした良株です。
この生産者さんの苗なら大丈夫!
と選んで入荷(^^)v
少し割高でも良い物は良い❣️
 
販売スタートまで、もう暫くお待ち下さいね。
 
もちろん、他にも良い苗が入荷していますよ〜
 
ガーデニングショップ風散歩はコチラ
 
こちらをクリックして頂けると嬉しいです~
   応援よろしくお願いいたします~m(__)m
      ↓          ↓

  にほんブログ村 花・園芸ブログ 園芸店・種苗店へ    にほんブログ村 花・園芸ブログ 花屋へ

 

 

八重咲きアネモネ「アンアリス」でご縁を頂いたお客様

珍しく連投です。(笑)

 

素敵な花は素敵なお客様とのご縁を結んでくれます。

昨年11月、いえ、当店は取り扱うのが遅いので12月に、

育種家さんビオラが結んでくれたご縁も沢山ありました。
それ以来、ありがたいことに、
ずっとリピートでご注文下さっているお客様も
大勢いらっしゃいます。
 

八重咲きアネモネ「アンアリス」も素敵なお客様を巡り合わせて
下さいました。

 

 

通販で花苗を買う事に不安だった~
という栃木県のK様から、とっても嬉しいメールを頂いたので、

ご紹介させて頂きますね。

アネモネアンアリスが欲しくて、
園芸店を見て回っていましたが、なかなか出会えず、
ネットで貴店を知り、利用させて頂きました。
正直、自分でお花の色や、葉っぱの状態を見て選びたい
と思っていて、ネットで買うのも躊躇してはいたのですが、
ホームページでのお花の紹介の仕方や、 配送の仕方など、
とても信頼のおけるお店だな と安心して、お願いできました。
本日無事に届き、 とても綺麗なお花に心奪われています。
梱包もとても丁寧で、 お花に対する愛情も伝わってきました。
ありがとうございます。
お礼を申し上げたく、メールさせて頂きました。
また、機会がありましたら、 ぜひ利用させてください。

もう嬉しくって嬉しくって・・・・
良い株をお届けし続けよう! 色分け販売も続けよう!
どれだけしんどくても、 やっぱり風散歩、やめれないなぁ~
体力の続く限り(笑) と思うのです。

いつも、パンジービオラ季節にも沢山嬉しいメールを
頂いているのですが、ブログでご紹介どころか
メールのお返事もできずで失礼しているのですが、
「アンアリス」の先のお話に関連して ご紹介させて頂きました。

ちなみに、八重咲きアネモネ「アンアリス」も 他の球根植物同様、
葉が少な目の株があります。
入荷した1ケースの中には、 花色の濃淡、個体差だけではなく
葉の状態の個体差があります。 株の状態、葉の量、
バランスまで含めると お客様の求められるものも様々ですよね。
良し悪しの判断基準も人それぞれ。
球根植物の葉のバラツキについては、 もちろん、販売ページの
説明にも記載していますが。
当店でご注文下さったすべてのお客様に 完璧な良株を
お届けできればいいのですが、 正直「この株はセーフ!」
というものもあります。
ただ、私の判断基準は結構厳しいんですよ。(笑)
あっ、でも、もっと厳しいお客様もいらっしゃいますが。(爆笑)

今回の八重咲きアネモネ「アンアリス」でも
「これが送ってこられたらイヤでしょう~」
と出荷を見合わせた株がありました。
販売せずに私が可愛がってあげる予定の子です。
夕方にスマホで気軽に撮影しただけなので、
花色が悪いのはお愛嬌ということで(笑) 葉の状態をご覧ください。

えっ!? 何が悪いの?
うちにもこんな株が届いたよ!
とおしゃるお客様がいらっしゃる???

では、角度を変えて・・・

 

「アンアリス」が欲しくてご注「アンアリス」が欲しくて
ご注文下さったお客様に この苗は送れませんね。
他店よりたとえリーズナブルだったとしても。(笑)

ガーデニングショップ風散歩はコチラ
https://kazesanpo.com/

 

八重咲きアネモネ「アンアリス」の価格に思う事

 

愛媛の竹中園芸さんの八重咲きアネモネ「アンアリス」
本当に可愛いですよね。

 

2年前(2018年)の3月上旬に、市場で運よく見つけて
「これ、可愛い~💛」と連れて帰ってきた5号鉢仕立ての
私好みの可愛い色のアネモネがありました。
その名は「コーラルピンク」

 

ボリューム満点の素晴らしい株

濃淡があるもののどれも可愛い~!

 

 

よく晴れた日中に撮影しているので
パーっと開いた花ですが、夕方や曇り空の日の
半分閉じた花も素敵でした。


でも、昨年(2019年)は同じ鉢物には出会えず。(-_-;)

 

同じ竹中園芸さんから「アンアリス」という苗物が
出ているのは知っていましたが、
色々あってタイミングが合わず仕舞いで入荷せず。
 

今年(2020年)は、1月下旬に市場で
愛媛の竹中園芸さんのアネモネ「アンアリス」を見つけました。

即注文しようと思ったのですが、
入院中の母の退院日が2月上旬予定の上、
何とかその隙間に時間を作って宮崎の育種ビオラ展へも
突撃したい~という野望も消しきれず・・・・

予定が組めませんでした。

 

遅くなったけれどまだ大丈夫かな~と少し心配しながら
無事に2月中旬に「アンアリス」の苗を連れて帰ってきました。

 

 

風散歩価格 600円(税込み660円)のアネモネ苗って、

ちょっと高いよね~
でも、色分けの手間もかかるし、お安く販売はできないな~

 

絶対風散歩のお客様好みの色だから!
と自分に言い聞かせ(笑)
濃淡の色分け→撮影→色別販売スタート

 

ところが、深夜、早朝のご注文で、何と!あっという間に完売。

 

もうビックリでした。

ということは、欲しい方の手にまだ届いていないんじゃない!?
と、慌てて追加注文!

 

即再入荷しました。

でもね、価格が上がっていたんです。

前回入荷から1週間も経過していないのに。

 

セリの場合は、価格って需要と供給のバランスで
成り立つので、花の価格が変動するのは決して

珍しいことではありません。
生鮮食料品なんかと同じですね。

人気だから上がったのかな~

まっしょうがない。
この素敵な花を育種された生産者さんに回るお金ならば

喜んで~(笑)

 

 

やむを得ず、当店価格も600円(税込み660円)から

670円(737円)に値上げさせてもらいました。

ご了解の上でご注文頂けるのなら有難いこと。


ただ、リピートで再度ご注文下さったお客様も

いらっしゃるし、前回即完売で買えず再入荷をお待ち

下さっていたお客様もいらっしゃるでしょう。

 

欲しいお客様がいらっしゃるから、
人気の花だから、
売れるから、

と、値上げしたと思われたら嫌だなぁ~(-_-;)

 

そう思って、再注文下さったお客様には、ご注文確認メールに

「前回より価格が上がってしまってごめんなさい」と
一言書き添えました。


そしたら、お得意様から

「値上げしても十分リーズナブルですよ~

値上げ後の価格であっても、私にとってはありがたいです 」
というお返事を頂きました。

 

実店舗でも 1180円(税込)で買われた事もあるとか。
その後、798円(税込)で販売されているお店を見つけて
ショックだったというエピソードも。
そりゃ~ショックでしょうね~400円近くも差があるのだから。

1180円って何???
って思いますよね~

でも、もっとビックリなのは、1408円(税込)で販売されている
ネットショップがあるとか。

 

そして、私も楽天市場で検索してみました。

 

何と!!!
1518円(税込)で販売されているお店もあるじゃないですか!?

それってボッタクリ??? (笑)

 

もちろん、入荷価格は、介する市場、仕入れ業者、
はたまた地域(運賃が異なるので)によって多少の差は

あるでしょう。

当店は小さな小さな店なので、市場も直接じゃないし、
大手のお店さんより少し割高です。
そして、実店舗販売よりかなり手間がかかります。
株の状態が良くないと私が判断したものは、出荷しません。
つまりロスもあります。
お客様が選んで買われるのならいいのだけれど・・・
という葉の状態のものも中にはあるんです。

このお話は第2弾で。(笑)

 

でも、そこまで高くして粗利を稼がなくてもいいじゃないの!?
お客様がそこまで高く価値を見出して高値で買って下さるのなら、

生産者さんに還元すべきだ!

と思う私は馬鹿なのかもね~(笑)

 

いえいえ、他店さんから見たら、

傷んだり、売れないで赤字になる花も沢山あるのだし、
高値で売れてたっぷり粗利が稼げるのに、

それをしない私が笑われているだけかもしれません。(-_-;)

 

私は、商品の値打ちを落とすような安売りはしません。

それはそれで問題だと思うのでね。

 

 

昔、昔、ネットショップを始める前に、

ヤフオクで花を販売していた時がありました。

即決ではなく、安くスタートして競争入札で価格が上がる、

まさにオークション。
当然、原価切れでで落札されてしまうものもあるのですが、
たかが花苗でも不思議と高騰して落札されるものもありました。

プラス・マイナスのバランスが取れればいい

と割り切るべきなのですが、

異常に低価格で落札されてしまった時のショックもさることながら

異常に高騰した時のその落札者さんへの

申し訳なさが半端なくて(-_-;)

それでヤフオク!から遠のき、
現在のネットショップ「風散歩」を運営している自分がいます。

なんだかその頃の自分を思い出しました。

 

 

 

結局、追加に追加した再入荷分もまたしても早々に完売でした。

ありがとうございました。

もう欲しい方の手に渡りましたか?
再入荷するかどうか悩み中です。
 

 
ガーデニングショップ風散歩はコチラ
 


 

弾丸育種ビオラの旅へ

突如、今年も育種家さんのビオラに会いに
宮崎まで行って来ました。

直前まで、
今年も行きたいなぁ~
でも、今年は家を空けれないよなぁ~
無理かなぁ~
と半分諦めていたのですが。。。。。

1月末、色々な状況が私の味方に。

入院中の母が日増しに元気になり、
退院も2/9に決定!

1月の悪天候のために、家の建築工事も
少し遅れ気味。
決めなければいけない事がまだあるものの
まだもう少し待ってもらえる。

建築工事というより基礎工事までも
毎日事細かにチェックしている夫は
「今年は無理!」と断言していました。

「飛行機で宮崎に行き、タクシーで
アナーセンさん(展示会開催のお店)に
行って帰ってるわ。
一人ならレンタカーよりタクシーでいいよね。
目的地はアナーセンさんだけだし・・・」
と言う私に押し切られた夫。(笑)

「今年は車で宮崎と高知に行っちゃおか?」と。

という訳で、急遽、夜に大阪を出発。

中国自動車道は、度々速度制限もあり
予定の6時間を遥かに超えて8時間で
途中の宿泊地点、北九州に到着!
夜中の2時前でした。

翌朝、宮崎のアナーセンさんへ。もちろん直行!

途中、大分県から宮崎県へ向かっている
高速道路から見えたこの山の斜面は一体何???

ご存じの方は是非教えて下さいね。

4時間ほどで目的地、アナーセンさんへ到着。
昨年も訪れているので、田んぼの中の店でも
迷う事もありません。
いえ、寧ろ印象深い。(笑)

今年はそんなこんなで、事前連絡も無しで
突然伺ったにもかかわらず、
アナーセンさんのオーナー・川口さんにも
温かく迎えて頂きました。
感謝感謝です。

そして、今年も有難いことにROKAさんの解説付きで
パンジー・ビオラ作品展を堪能し・・・・
いっぱい写真撮影させて貰って満足していたところ、

またまた川口さんの取り計らいで、
今を時めくビオラ「レディ」の
石川園芸さんのハウスへ行っておいで~と。

石川園芸さんの「レディ」

お言葉に甘えて、広島からお越しになっていた
オリーブカーキ古田さんご夫妻と
ご一緒させて頂く事になりました。

そこで、古田さんにご挨拶していたら、
またまたビックリ!!
なんと!? 一緒に来られていた古田さんの奥様は
風散歩のお客様でした~(^▽^)/

話し出すとキリがないのですが、
ホント、ご縁って不思議ですよね~
そして、そのご縁を結んで下さる方が
いらっしゃるって有難いです。

石川園芸さんのハウス

来シーズンのための親株がいっぱい♪
いっぱい写真を撮らせて頂きましたよ。
その詳細はまた改めて。

次は吉村農園さんへ。

吉村農園さんのハウス

吉村園芸さんのビオラ「ブローインフィールド」も
とっても素敵でした♪

ブローインフィールド

「コーソン小春」も
絶対に風散歩のお客様好みですよね~
あれもこれも欲しくなりますね(笑)

コーソン小春

そうだ!
川口さんが撮影して下さった写真もあるんです。(笑)

そして、暗くなる前に宮崎を後にしました。

充実のビオラ旅となった代わりに、
宮崎の道の駅にも寄る時間はなくなり、
宮崎土産も無し!
来年の楽しみにとっておきましょう。(笑)

翌朝、大分からフェリーで四国に渡りました。

そして、次なる目的地は???
もう分かりましたよね?

そうです~高知の花苗うえたさんです♪

うえたさんのお話は当然別枠で。(笑)

という事で、初めての高知。
少しだけ観光もして、お土産も買って
帰路につきました。

はりまや橋
夜は怖い・・・・銅像

最後にお知らせ♪
植田さん育種のラナンキュラスも
連れて帰って来ましたよ(^▽^)/

まだ蕾ばかりなので、花色がわかりません。
もう少しお待ちくださいね。

植田さんのパンジービオラは総合1位

ブログでお知らせしたい事も山ほどあるのですが。。。
1つ1つこなしていかなければ!ですね。

ということで、今日は、ずっと皆さんにお話したくて溜まらなかった
高知の植田さんのパンジービオラのお話です。

今シーズンも育種家さんのビオラを沢山取り扱ってきましたが、
中でも当店のイチオシは高知の植田さんです。

もちろん、当店が扱ったのは植田さん育種苗のほんの一部。
品種・花色は私の好みで選んでいます。

ナンバー1は、言わずと知れた「パピヨンワールド」

私が植田さんのビオラに引き込まれたのは
何年前でしょうか・・・
偶然市場で見かけた「パピヨンワールド」から。

出会いの「パピヨンワールド」
数えきれないほど花色のある「パピヨンワールド」
軸が黒くて凛とした「パピヨンワールド」

私の花苗入荷を決めるポイントは
花色と株の良さ。
どちらも大切で、いくら欲しくても
片方だけの場合は入荷を見送ります。

数々の失敗経験を経て、そう決めました。
「どれだけ欲しい花(花色)でも、絶対売れそうな花(花色)でも
株の状態が良くなければ絶対に手を出さない!」

でも、当店の売れ筋ではないだろう花でも
余りに素晴らしい株だとついつい仕入れてしまい
案の定、私が最後まで可愛がることに。(笑)

とはいえ、両者100%を目指すとなかなか仕入れも難しく
なってしまいます。(-_-;)
だから、そのバランスが大切!

「キューティーハート」

植田さんのビオラは、私好みの色が沢山♪
「私も!」と手をあげて下さっている方がいっぱい???

「キューティーベイン」

そう~私だけでなく植田さんファンのお客様が大好きな
「スイートピンク」
今シーズンの「スイートピンク」は
2つの条件が100%揃った逸品でしたね。

昨シーズンは良い苗がないとおっしゃるのを
強引に少しだけ分けてもらったのですが・・・
有難いことに、今シーズンはびっくりするほどの超良株!
当然、瞬く間に完売となりました~

本当は再注文したかったのですが・・・
建て替え工事着工となり、場所の問題で
諦めなければならず( ノД`)シクシク…

今年一番の超良株だった「スイートピンク」
「セクシークィーン」

植田さんのパンジービオラは、少し小さ目の株で届くことも
ありますが、ポット苗のままでも樹形が崩れにくく
がっちり育つのです。

培養土もケチらずたっぷり♪
当店では出荷時に養生のためにポットの口を
ホッチキス止めするのですが、
パンパンに張っていてポットの口をつまめない!(笑)
ホッチキスしにくいんですよね~。

地上部のボリュームだけでなく、ポット1つ1つが
半端ないボリュームなんです。

送料が高くなって、できるだけコンパクトに
梱包したいのですが・・・
同じ段ボール箱でも植田さんの苗ばかりだと
入るポット数が少なくなるほど。(-_-;)

兎に角、どの品種もしっかりした株なんです。
(品種によって仕立てがマチマチの生産者さんも
おられます)

今シーズンも人気爆発だった「天の羽衣」

そして、どの品種も大きく育っても
茎がふら~と伸びにくいのです。
(まったく伸びないという訳ではなく)

花のアップ画像で比較すると、世の中には
他にも魅力的なパンジービオラは沢山あります。
特に入荷したばかり株で比較すると
さほど目立つ存在ではありません。

「マダム」
「シフォンピーチ」

でも、今年もやっぱり植田さんloveですね。

先日、植田さんloveのお客様と電話でお話していると
ファンクラブの交流会のようでした。(笑)

魅力的な花色としっかりした株、そして綺麗に生育する!

私の中では、
植田さんのパンジービオラが総合点で1位☆彡

もしまだ植田さんのパンジービオラを育てた事のない方が
いらっしゃるなら・・・・
絶対に育てみる価値ありです。

いやぁ~風散歩のお客様は、皆さん植田さんloveかも~(笑)

各品種についてもまた折を見て
詳しくご紹介していきたいと思っています。

「多摩の星空」と「多摩の羽衣」

入荷ホヤホヤのご案内です。
届いた花を見て思わず
「可愛い~可愛い~むっちゃ可愛い~(^▽^)/」
と呟き、ニコニコしている私。
建築工事中のお兄さんが笑っていたような。。。

待ちに待った秋田さんの「多摩の星空」が入荷しました!
少しずつ色んな色で。

「多摩の星空」は、昨シーズン大好評で、
リピートで今シーズンもぜひ欲しい!と
お問合せも沢山頂いていました。
ただ、1月入荷となったので、入荷数は控えめです。
でもね~今シーズンの花は昨シーズン以上に
たまらなく可愛いです♪
1月入荷もいいものですね(^▽^)/

そして、もう一つの目玉品が「多摩の羽衣」
秋田さん育種のシリーズですね☆彡

届いたのが夕方だったので、
あまり綺麗に撮れていませんが。。。。
近いうちにちゃんと綺麗なお見合い写真を撮影して
皆様にご紹介しますね。
もう暫くお待ちください。

この「多摩の羽衣」については、
川越ROKAさんの1/7のブログでご紹介下さっていますので、
そちらも是非ご覧になって下さいね。

ということで、「多摩の星空」&「多摩の羽衣」
アップまでしばらくお待ち下さい。

建て替え工事が始まって、撮影場所探しに
四苦八苦してますが・・・( ノД`)シクシク…

今年も入荷のお知らせ♪でスタート!

さぁ~早速ですが、今年のお話(^▽^)/

早く新年早々の入荷予定をお知らせしようと思っている間に
入荷してきた花があります。

でも、そのお陰で画像付きでご紹介できますよ。
適当にパチパチ撮っただけの画像ですが(-_-;)

まずは、プリムラ「アンティークマリアージュ」

この花はその名の通り、アンティークな色が魅力なんですが、
個性は様々。
私が買う立場だと「お色お任せなんて絶対イヤ!」
と思う花ですね。
なので、当然色分け販売です。

こうやってよく似た色を並べて・・・
くっつけたり離したり・・・
同じ? いや、違う?
もうグループじゃなくて、みんなペアにしちゃおう!
ということで、品番をつけて撮影しました~。

でも、どうしても相方のいない子もいる訳です。

似ているけれど、ちょっと違う・・・
悩むより「1点物」でいいか~と。(笑)

ただ、お客様の好みの色が偏ってしまう傾向のある花なので、
ちょっとドキドキ!
今年は皆さんのお好きな色がばらついて貰えますように。
実はソコが入荷悩みどころでした。(苦笑)

令和2年☆今年もよろしくお願いしますm(__)m

新年のご挨拶が大変遅くなりました。
まぁ~例年通りですが。(-_-;)

明けましておめでとうございます。
今年も昨年同様、よろしくお願いいたします。

まず今日は昨年のお礼から。

昨年も皆様からの心温まる応援メッセージやご注文を
沢山頂き、本当に本当にありがとうございました。

無事にお受け取り下さったお客様からの歓喜のメールも
沢山頂いているのですが、お返事も出来ずに
失礼しております。m(__)m
勿論、しっかり拝読させて頂いています。
PCに向かって笑顔になったり
時には感極まって涙目になったり
ホント、お客様お一人お一人のお顔が浮かぶんですよね~

また、昨秋は自宅建て替え工事の予定がずれ込み、
秋本番の10月~11月中旬に休止状態となってしまい
皆様にご迷惑ご心配をおかけしました。
にも関わらず、11月下旬にパンジービオラの販売を
開始するや否や凄い反響で・・・
有難くて有難くて、頑張るしかありませんでしたね。

11月上旬、辛うじて仮住まいの家に引っ越すも、
片付けなんかしている場合ではない!!
状態でした。(-_-;)

それでなくても繁忙期はちゃんとした食事をとる
時間もないのに。。。。
それはそれはもう悲惨でしたが。(笑)

でも、皆さんが待って下さっていたんだと思うと
勝手に使命感に燃えてしまうのです。
それがまた楽しくて楽しくて・・・・
やめれませ~ん!(笑)
どれだけしんどくても、どれだけ眠くても。

また、当店はこれまで圧倒的にリピーターさんが
多かったのですが、
昨秋は新規のお客様からのご注文も多くて、
「え!? 何で!?」と。(*_*)
そして、すぐにまたその新規のお客様がリピーター様に
なってご注文を下さる有難さといったら。。。( ;∀;)

流石に12月下旬にもなれば、
疲労感は隠せませんでしたけれどね。
もう若くはないのね~(笑)

でも、終わってみれば、12月のアクセス数が11月越え!
これは凄い事です。
特に昨年は置き場所の関係で、シクラメンも扱えず、
葉牡丹もほんの僅か、迎春寄せ植えらしいものもない
という状況でしたから。
育種家さんビオラパワーのなせる業でしょうか。

1年の振り返りというより、
ほぼ12月の振り返りになってしまいましたが、
本当に本当にありがとうございました。

そして、今年もスタートを切りましたよ。

今年のお話はまた明日に!