2011年07月

なぜ徒長しない !? 風散歩の苗

真夏  のガーデニングは体力勝負  ですよね。
この暑い時季を苗を買って下さる方は、暑くても植え替えを頑張っていらっしゃるんだなー
と  感心しながら、私も首にタオルをかけて汗だく  で頑張っています。

一様、朝から日焼け止めのためのお化粧もするのですが、
お昼には何も残っていないような・・・
いえいえ、鏡を見る気もない日々です。

今日は木曜日で出荷業務はお休みさせていただいていますが、
当然、夏場の花の管理に休みはありません!

だいたいお手入れは日が落ちてきた夕方から始めるのですが、
今日は夕立が降っているので、お手入れもお休み。
一層のこと、水やりしなくていいぐらいザッー  っと降ってほしいな。

さて、先ほどあるお得意様からまたいろいろ生のお話を伺って、
改めて「ガンバルゾー!  」と意気込んでいます。

パンジーやビオラを抜いて植え替えたいのは例年5月下旬頃からなのに、
6月頃には欲しい苗がどこにも売っていないし、「サフィニア」が売っていても、
びよ~んびよ~んで買えるようなものではないそうです。
ネットで欲しい苗を見つけても、6月7月に頼むとひどいものが届くようです。
改めて風散歩の苗の良さと梱包方法に、そしてこんな時季にも良い苗を販売して
もらえるのがありがたいと感謝されました。
7月に当店でお買い求めくださった苗の素晴らしさ、そしてお友達にも
「今の時季にこんなにきれいな苗があるんだ!?」と驚かれたそうです。

こちらこそ、本当にありがとうございます

そこで、今日は当店の苗が徒長しないわけを公開します♪

真冬にも苗置き場の写真はご紹介しましたが、夏はこんな感じ

    

3寸ポットだと24株ちょうど入るケースに、たとえばこのブリエッタローズの場合は6株しか苗を入れません。

大きく育ってきてもお隣の苗同士が重なりあわないように置くわけですね。

植物の生長に応じていつもこの間隔を保ってあげます。

そうすることによって、日光もしっかりあたりますし、日を求めてひょろひょろ~と
茎が伸びてしまうこともありませんし、1つ1つの苗の状態を見分けて
必要な時にすぐにピンチすることができます。

また、、水をやりすぎている苗や逆に足りない苗がないかもすぐにチェックができます。
ぎゅうぎゅうにくっついた状態で苗が置かれているとわからないんですよね。

当店では冬でも1ケース24株のところ1つずつ間隔をあけて12株しか入れないのですが、
夏は植物の育ち具合に応じて12株→8株→6株→4株というようにしていきます。

電車の7人掛けの長椅子に2~3人しか座らせないのと同じ。
酔っ払いではありませんよ。

でも、それはつまり、場所がいるということ。
当然、ホームセンターでそんな置き方はできませんよね。

良い苗をタイムリーにお届けしたい♪

花苗を販売されているサイトは他にもたくさんあると思いますが、
花のアップ写真  のみで苗の姿が掲載されていないところが多いですよね。

私が思うに・・・それってお客様は不安  じゃないですか!?

もちろん、とってもきれいな状態  の画像が掲載されていて、
届くととんでもなく小さな苗が届いたり、逆にひょろひょろの徒長した苗が届かないか・・・という心配  もありますが。

中には、「花の通販なんて昔からそんなもんだよ」というおおらかな心  の方もいらっしゃることでしょう。

でも、きれいな立派な状態の画像が掲載されているのに、届いたのがさびしい物だったら、
お店にクレーム  を言いたくなりますよね。
実際にクレームがあったからか、写真撮影  が面倒だからかはわかりませんが、以前は苗の画像を掲載されていたショップさんも今は花のアップ画像だけに変わっていたりするんですよね。

ただ、前述の「リトルチュチュ」と同様にどの花も当然生長します。
花の生長をとめるわけにもいきませんので、花苗をネット販売する際の一番難しい点ではないでしょうか。

そこで、今日は改めて皆様にお願いがあります。

当店では、苗のご注文をいただくと、その時にある在庫の中から良いものを選んで
お客様ご注文分として確保いたします。
夜の間にたくさんご注文をいただくこともありますが、すべてのお客様に公平にご注文時間順に良い苗を確保していくわけです。

中には通信欄に「良い苗を選んでください」や「花のいっぱい咲いた苗でお願いします」というようなコメントを頂くこともありますが、正直なところ書いていただいてもいただかなくても同じですし、お得意様も初めてのお客様も同じです。

ご注文を承った(確認メールを送信した)苗は、梱包場所に近い一番目のゆき届くところで
水切れなどおこすことのないように発送まで見守ります。発送前の待合室ですね。
そこも一様日は当たりますが、普段の苗置き場ほど日は当たりませんし、しっかり苗と苗の間隔をあけて育てる・・・という条件下ではありません。

ご注文順に良い苗を確保していても、お届けご希望日が5日先であると、発送日も3日先や4日先になってしまい、待合室で待機することになります。

もう一度、前述の「リトルチュチュ」の説明を読み返してみてくださいね。
日がたつと花は確実に状態が変わるのです。
もちろん、中には、良くなることもありますが。

時には、梱包する際に「さっき水をやった在庫苗の方がきれいから交換しよう」と苗置き場に走る  ことも。

ご注文いただいた日には明らかに一番良くできた  子でしたが、待合室にいる間に
しっかり日光にあてて育った子が追いつき追い越すこともあるわけです。

ただ、すでに完売の場合は、交換のしようがありませんし、
発送が多く梱包出荷作業がギリギリの状態の日には、そこまでの余裕がありません。

交換することになるなら、先に発送のお客様にその苗をまわしてあげればよかった・・・
と思うことも。

当店では、お届けご希望日はご注文日から5日以内の日しか入力できないように設定させていただいておりますが、本当は5日以内などと言わずご注文いただいたら最短でお届けしたいと思っております。

お届けご希望日が無記入の場合は、自動的に最短日に発送いたします。
(繁忙期、ご注文が殺到した場合は午前中のご注文でも当日発送ができないこともありますが)

良い苗をよいタイミングでお届けしたい・・・・
という当店の願いをくみ取ってご注文いただければ幸いです。

先日もお電話で10日ほど先に届けてほしいとおっしゃるお客様がいらっしゃったのですが、もしもお届けご希望日がお決まりでしたら、その3日前ぐらいにご注文をいただけると嬉しいです。

また、ときどきご入金がなくキャンセルになったり、ご注文後にキャンセル連絡が
入ることもあるのですが、特に花苗の場合は困りますね。
せっかく良い子を選んで確保していたのに・・・・
とこちらの思い入れが強すぎるのでしょうが、婚約取り消しされた子の親の気分です。

すぐにまた良い嫁ぎ先が見つかることもありますが。

ということで、やっぱり話は止まりません!
連日の(次も?)長文で失礼します。

当店人気ナンバー1の花苗の管理は・・・

当店で圧倒的な人気を誇る商品は、何といっても花苗

お陰様で、花苗をお買い求めくださったお客様のリピーター率は驚くばかり!

お電話やメールで喜びの声を聞かせていただきながら、いつも安定して良い苗 を出荷できるよう、
お届けした苗にご満足いただけるように と日々頑張っています。

また、できるだけ画像で紹介している状態でお届けできればいいのですが・・・
特に春から秋にかけては、植物の生長が早くて・・・・追いつきません。

画像よりはるかに大きく立派な苗が届いたり、 画像より花が少なかったり、 ボリュームが足りないこともあるでしょう。

あまりにも違う時は画像を差し替えるようにしているのですが・・・
それも追いつかないこともしばしばです。

当店では良い苗 を厳選して入荷するのみならず、
苗の間隔をあけてしっかり日に あてて育ています。

だから、入荷して日が経過しても徒長したひょろひょろ苗になってしまうようなことはなく、
むしろしっかり育って立派な苗になるんです。

水やりや花がら摘みはもちろんのこと、状態を見て肥料や薬をやったり、ピンチ(枝先の剪定)、思い切って切り戻すことも。(切り戻した時には、一旦販売をストップします)

それでも、正直なところ、毎回完ぺきな状態の苗を出荷できるわけではないのです。

もちろん、ご注文をお受けしても状態が悪い  と判断した時には、キャンセルさせていただき、ひどい状態でお届けするようなことはありません。

ただ、「ちょっと乱れてきたけど、これならなんとかOKかな~」ということもあるんですよね。

下葉が少し落ちてきたり、バランスが悪くなったり、切り戻したばかりで画像の苗よりさびしかったり・・・・。

ただ、ある程度は許容範囲として出荷しないと、ネットショップとして運営ができません。

しかも「良い苗  」というのはかなり主観的なもので、私が思う「良い苗  」とスタッフの思う「良い苗  」でも差が生じるのですから、お客様の思われる「良い苗  」にも差があるのではないかといつも気になっているんです。

おそらく私の許容範囲が一番狭いんだと思いますが。

では、実際に毎年販売している花苗「リトルチュチュ」の画像でご説明しますね。

ちなみにこれは1年前に撮影した画像です。
ずっとこういうことを皆様に説明したいーと思っていて、今やっと実現しました。 遅すぎー 

ちなみに、今年はこの苗はもう完売で、手元に在庫はありませんので、ご了承くださいね。
欲しい方は来年によろしくお願いします。

この4枚の画像の中では、当然Dをお届けするのが一番喜ばれることでしょう。

ただ、Dの状態で1日雨が降るとAになってしまうのです。

この花は小花なのでどうしても花がらを1つ1つカットできないので、DもしくはA以上のボリュームになると見苦しくなってきます。そこで切り戻すわけです。
それがCですね。
このCの苗ではお届けできないので、出荷は一時ストップとなります。

しかし、晴天が続くとCの苗も5日から1週間程度でBの状態に変わるのです。

私としてはBの状態でお届けするのがベストという気はしているのですが、
お客様の満足度が高いのはやはりDですよね。

スタッフ  も「こっちのたくさん咲いた苗が送られてきた方がうれしい」といいます。

実際に「Bの苗をお届けします」といわれるより「Dの苗をお届けします」といわれる方が
買いたくなりますよね?

ただ、BからDに生長するのも1週間ぐらいしかかからないんです。

そんなわけで、この「リトルチュチュ」に限らず、先を見越して早めにピンチや切り戻しをすることもありますが、ご注文いただけるタイミングがわからないので、ベストの状態でお届けするのが至難の業  となるわけです。

今日はいきなり長くなりすぎましたね。

「画像のような苗でお届けしますー」の言葉の裏に、こんな苦労があるんですよ。

この話はまだ続きがありますが、今日はここまでということで。

夏はブログ更新だ★

またまたご無沙汰してしまいましたね。

あっという間に春が過ぎ去り、夏本番!! 

やはり今年もシーズンが始まると、毎日「急ぎ」の仕事に追いかけまわされ 
ブログの更新は手つかずでしたね。

というわけで、「今後は」とは言わず  「この夏は」こまめにこちらを更新したいと思います。

「何から書こうか・・・」と悩むほど ずっと書きたいことは頭の中をめぐっているんですよ。
ガーデニングのこと、風散歩のこと、今後入荷予定の新商品のこと、私店長の個人的話など、
タイムリーでないちょっと古いテーマも取り上げていく予定です。

夏のガーデニングに疲れたティータイム  にでも是非おつきあいくださいね。

これからの暑い暑い夏、どんな人間がこの風散歩を運営しているかを
少しだけお見せできるかも!? 

また、「お客様の声」のブログの方も合わせて更新していきたいと思っております。
この春は、皆様からいただいた喜びのメールにも全然返信ができない状態が
続いており、本当に失礼いたしました。

「お客様の声」へのアップで返信に代えさせてくださいね。
かなり古いものまでさかのぼって少しずつご紹介させていただく予定です。

どうぞお楽しみに♪

そんなわけで、今日は久しぶりのごあいさつとお知らせです。

まず、今後の休業日について。

例年、シーズンオフの夏と冬は土日を休業とさせていただいておりましたが、
いろいろ検討した結果、当面は木曜日と日曜日を休業日とさせていただくことにしました。

金曜日の夜にカード決済もしくは代引きでご注文で、日曜日お届け希望のお客様が
多くいらっしゃることがわかりました。

また、自分自身の個人的な買い物でも感じるのですが、金曜日の午後に注文をした場合
土日がお休みのショップの場合、届くのは最短でも火曜日になってしまい、
注文から到着までが大変長く感じることです。

そんなわけで、当店は土曜日発送もいたしますので、是非ご利用くださいね。

次に、もうすでにお気づきの方もいらっしゃると思いますが、
トップページの真ん中、「新着情報」の下の「おすすめ商品一覧」の上位6点は、
私店長がほぼ毎日当店の在庫苗を見て、本日おすすめの状態の苗6点を選んで
更新しております。
更新日も書き加えておりますので、是非ご参考になさってくださいね。
また明日にでもこれに関連するお話をしたいと思っております。
取り急ぎ、お知らせまで。

では、昨日久しぶりに見つけたデンデンムシ(カタツムリ)画像をどうぞ

         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください