今年の八重咲きストック

またあっという間に11月ですね。

早くパンジー、ビオラなどの入荷予定をお知らせしなきゃいけませんよね~😅

その前に、ストックのお話をしたくてウズウズしています。(笑)

本当に良い時季に(←コレ、大切です)良い苗が入荷しています。
また近日中に再入荷しますので、まだの方はもう少しお待ちくださいね。

風散歩のこの時季の定番は、シルバーリーフの八重咲きストック!
ネットショップ風散歩を始める何年も前からなので、
17~8年位前からでしょうか・・・・
私、ストックはシルバーリーフ一筋でしたね。結構一途です。(笑)

当時は「ベイビー」という品種はまだなく「ビンテージ」のみ。
その生産者が少なく流通が少ない!
とにかく入荷に苦労したものです。
今みたいに良株を選り好みできなかったんですが、
今は逆に選り好みできるが故の苦労もあります。

でも、ストックって霜や雪も平気だし、真冬に咲き続ける
冬に欠かせない花。いつも気合を入れて探します。

「昨年この生産者の苗が良かったから今年もこの生産者の苗を注文!」
という事が出来ないのがストックなんですよね。
パンジービオラやペチュニアなどとは違うんです。

何年前だったでしょうか~
大失敗して以来、必ず良苗を出荷されている
ことを自分の目で確認!厳選して入荷しています。

だから、予約はしません。
いえ出来ないのです。

皆様も花屋さんやホームセンターなどで見かけらているかも
しれませんが、全く同じ品種でも仕立て方、育て方次第で
本当に様々な苗が出ています。別物のように違うんです。

矮化剤のかかり過ぎたチンチクリンの株。
パンジーと大差ない草丈でごろんと咲いているストック。

下葉の落ちた株。

草丈が高く斜めに倒れたような株。

草丈が高すぎる株。

いきなり花が咲きすぎている株。
(少しは咲いていて欲しいのですが、入荷時に咲きすぎていると
お客様にお届けする時に花の終わった軸が目立ってしまいます。)

やっと「これだ!」という株を見つけても、売れるアテもないのに大量に
入荷する訳にはいきません。
開花が進んでしまう心配もですが、この時季は置き場所の確保も大変なのでね。

良株を見つけても10月初旬は早すぎます。まだ暑いのに早すぎるよな~
と思って様子を見ていると、今度はいきなり「終了しました」と
言われてしまうことも。

ストックの話をし出したら尽きないほどネタがあります。

今年の10月、市場でも本当に様々なシルバーリーフのストックを
見てきました。

ちょっとお見せしましょうね。
すべて私がパスしたものばかり。

ケースで詰まっていると良さげに見えますが。。。
1つ1つの苗は。。。

う~ん、それなり価格なので納得でしたが。。。私はイヤ(笑)

これもケース詰めはいい感じですが。。。

真ん中の苗は。。。

このケースは良さげでしょ!?

いつも良株を出荷されている生産者さんの苗。

でも、真ん中の苗は。。。。

切り花にしたいですね。

草丈高いです~
すぐに花壇の植え込みに行くならいい感じかも。

矮化剤ではなくピンチで分枝させた株とのことでしたが。。。
ストックの花の良さが半減かな~
パンジーと同じぐらいの草丈のイメージです。

こんな株も混ざってました。
これはイヤだなぁ~
3週間前の展示会での見本とはかなり違うんですよね~
注文しないで良かった~

最後に綺麗な画像で締めましょう~
今年はこのストックをお届けしています。
早く再入荷しなきゃ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください