植田さんのパンジービオラは総合1位

ブログでお知らせしたい事も山ほどあるのですが。。。
1つ1つこなしていかなければ!ですね。

ということで、今日は、ずっと皆さんにお話したくて溜まらなかった
高知の植田さんのパンジービオラのお話です。

今シーズンも育種家さんのビオラを沢山取り扱ってきましたが、
中でも当店のイチオシは高知の植田さんです。

もちろん、当店が扱ったのは植田さん育種苗のほんの一部。
品種・花色は私の好みで選んでいます。

ナンバー1は、言わずと知れた「パピヨンワールド」

私が植田さんのビオラに引き込まれたのは
何年前でしょうか・・・
偶然市場で見かけた「パピヨンワールド」から。

出会いの「パピヨンワールド」
数えきれないほど花色のある「パピヨンワールド」
軸が黒くて凛とした「パピヨンワールド」

私の花苗入荷を決めるポイントは
花色と株の良さ。
どちらも大切で、いくら欲しくても
片方だけの場合は入荷を見送ります。

数々の失敗経験を経て、そう決めました。
「どれだけ欲しい花(花色)でも、絶対売れそうな花(花色)でも
株の状態が良くなければ絶対に手を出さない!」

でも、当店の売れ筋ではないだろう花でも
余りに素晴らしい株だとついつい仕入れてしまい
案の定、私が最後まで可愛がることに。(笑)

とはいえ、両者100%を目指すとなかなか仕入れも難しく
なってしまいます。(-_-;)
だから、そのバランスが大切!

「キューティーハート」

植田さんのビオラは、私好みの色が沢山♪
「私も!」と手をあげて下さっている方がいっぱい???

「キューティーベイン」

そう~私だけでなく植田さんファンのお客様が大好きな
「スイートピンク」
今シーズンの「スイートピンク」は
2つの条件が100%揃った逸品でしたね。

昨シーズンは良い苗がないとおっしゃるのを
強引に少しだけ分けてもらったのですが・・・
有難いことに、今シーズンはびっくりするほどの超良株!
当然、瞬く間に完売となりました~

本当は再注文したかったのですが・・・
建て替え工事着工となり、場所の問題で
諦めなければならず( ノД`)シクシク…

今年一番の超良株だった「スイートピンク」
「セクシークィーン」

植田さんのパンジービオラは、少し小さ目の株で届くことも
ありますが、ポット苗のままでも樹形が崩れにくく
がっちり育つのです。

培養土もケチらずたっぷり♪
当店では出荷時に養生のためにポットの口を
ホッチキス止めするのですが、
パンパンに張っていてポットの口をつまめない!(笑)
ホッチキスしにくいんですよね~。

地上部のボリュームだけでなく、ポット1つ1つが
半端ないボリュームなんです。

送料が高くなって、できるだけコンパクトに
梱包したいのですが・・・
同じ段ボール箱でも植田さんの苗ばかりだと
入るポット数が少なくなるほど。(-_-;)

兎に角、どの品種もしっかりした株なんです。
(品種によって仕立てがマチマチの生産者さんも
おられます)

今シーズンも人気爆発だった「天の羽衣」

そして、どの品種も大きく育っても
茎がふら~と伸びにくいのです。
(まったく伸びないという訳ではなく)

花のアップ画像で比較すると、世の中には
他にも魅力的なパンジービオラは沢山あります。
特に入荷したばかり株で比較すると
さほど目立つ存在ではありません。

「マダム」
「シフォンピーチ」

でも、今年もやっぱり植田さんloveですね。

先日、植田さんloveのお客様と電話でお話していると
ファンクラブの交流会のようでした。(笑)

魅力的な花色としっかりした株、そして綺麗に生育する!

私の中では、
植田さんのパンジービオラが総合点で1位☆彡

もしまだ植田さんのパンジービオラを育てた事のない方が
いらっしゃるなら・・・・
絶対に育てみる価値ありです。

いやぁ~風散歩のお客様は、皆さん植田さんloveかも~(笑)

各品種についてもまた折を見て
詳しくご紹介していきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください