弾丸育種ビオラの旅へ

突如、今年も育種家さんのビオラに会いに
宮崎まで行って来ました。

直前まで、
今年も行きたいなぁ~
でも、今年は家を空けれないよなぁ~
無理かなぁ~
と半分諦めていたのですが。。。。。

1月末、色々な状況が私の味方に。

入院中の母が日増しに元気になり、
退院も2/9に決定!

1月の悪天候のために、家の建築工事も
少し遅れ気味。
決めなければいけない事がまだあるものの
まだもう少し待ってもらえる。

建築工事というより基礎工事までも
毎日事細かにチェックしている夫は
「今年は無理!」と断言していました。

「飛行機で宮崎に行き、タクシーで
アナーセンさん(展示会開催のお店)に
行って帰ってるわ。
一人ならレンタカーよりタクシーでいいよね。
目的地はアナーセンさんだけだし・・・」
と言う私に押し切られた夫。(笑)

「今年は車で宮崎と高知に行っちゃおか?」と。

という訳で、急遽、夜に大阪を出発。

中国自動車道は、度々速度制限もあり
予定の6時間を遥かに超えて8時間で
途中の宿泊地点、北九州に到着!
夜中の2時前でした。

翌朝、宮崎のアナーセンさんへ。もちろん直行!

途中、大分県から宮崎県へ向かっている
高速道路から見えたこの山の斜面は一体何???

ご存じの方は是非教えて下さいね。

4時間ほどで目的地、アナーセンさんへ到着。
昨年も訪れているので、田んぼの中の店でも
迷う事もありません。
いえ、寧ろ印象深い。(笑)

今年はそんなこんなで、事前連絡も無しで
突然伺ったにもかかわらず、
アナーセンさんのオーナー・川口さんにも
温かく迎えて頂きました。
感謝感謝です。

そして、今年も有難いことにROKAさんの解説付きで
パンジー・ビオラ作品展を堪能し・・・・
いっぱい写真撮影させて貰って満足していたところ、

またまた川口さんの取り計らいで、
今を時めくビオラ「レディ」の
石川園芸さんのハウスへ行っておいで~と。

石川園芸さんの「レディ」

お言葉に甘えて、広島からお越しになっていた
オリーブカーキ古田さんご夫妻と
ご一緒させて頂く事になりました。

そこで、古田さんにご挨拶していたら、
またまたビックリ!!
なんと!? 一緒に来られていた古田さんの奥様は
風散歩のお客様でした~(^▽^)/

話し出すとキリがないのですが、
ホント、ご縁って不思議ですよね~
そして、そのご縁を結んで下さる方が
いらっしゃるって有難いです。

石川園芸さんのハウス

来シーズンのための親株がいっぱい♪
いっぱい写真を撮らせて頂きましたよ。
その詳細はまた改めて。

次は吉村農園さんへ。

吉村農園さんのハウス

吉村園芸さんのビオラ「ブローインフィールド」も
とっても素敵でした♪

ブローインフィールド

「コーソン小春」も
絶対に風散歩のお客様好みですよね~
あれもこれも欲しくなりますね(笑)

コーソン小春

そうだ!
川口さんが撮影して下さった写真もあるんです。(笑)

そして、暗くなる前に宮崎を後にしました。

充実のビオラ旅となった代わりに、
宮崎の道の駅にも寄る時間はなくなり、
宮崎土産も無し!
来年の楽しみにとっておきましょう。(笑)

翌朝、大分からフェリーで四国に渡りました。

そして、次なる目的地は???
もう分かりましたよね?

そうです~高知の花苗うえたさんです♪

うえたさんのお話は当然別枠で。(笑)

という事で、初めての高知。
少しだけ観光もして、お土産も買って
帰路につきました。

はりまや橋
夜は怖い・・・・銅像

最後にお知らせ♪
植田さん育種のラナンキュラスも
連れて帰って来ましたよ(^▽^)/

まだ蕾ばかりなので、花色がわかりません。
もう少しお待ちくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください