お客様からの嬉しいメール♪スーパーチュニアビスタ「シルバーベリー」


8月ももう終わりというのに
大阪はいまだ夏真っ盛り晴れのような 毎日ですガーン 

仕事は大してはかどっていないのに、
体力奪われてぐったり笑い泣き 

手入れをしてもしても果てしなく続くお手入れ汗
もう水切れ???あせる
こないだピンチしたはずなのに。。。あせる
こないだ施肥したはずなのに。。。あせる  

それでも、その裏方の努力が 報われる時がありますラブ

それは、花苗をお届けしたお客様から
頂くメールの数々

毎年夏になると「もう花屋はやめよう」
と思うのですが(笑) 
こんなメールを頂いたら 「よし!頑張ろう!」
となります。 かなり単純な私爆  笑

では、今日は、この花にスポット✨ 
スーパーチュニア・ビスタ 「シルバーベリー」
をお届けした東京都にお住いの
お得意様からのメールをご紹介しますね。
本当に本当に何度みても素晴らしい苗! 
ありがとうございます。
この猛暑の夏、それも8月のもう終わりがけに
なっても、良い苗が届くと信じて注文できる
ところが私にはある!
本当に幸せです!!!
その裏に山崎さんの苗への愛情、それは苗が
届く先への愛情でもありますよね・・・
それが伝わってくる苗です!!! 
お仕事の作業の大変さを思うとそんな一言で
かたづけられないでしょうが・・・

私の方はと言えばこの夏は余りにもひどい
暑さで(私は暑さを言い訳にしていいですか?)
滅多に枯れることのないゼラニュームを
ダメにしてしまいました。
葉っぱがどんどん黄色になってしまい、
それも新しい葉がどんどん薄黄色になって…
枯れた葉っぱをとっているうちに
禿山のようにスカスカに・・・
それを毎日見てるのが、結構メインの
場所なのでストレスになり、
秋まで待てず思い切って
白の場所を植え替えたくなりました! 
ちょうどこの花がポット数があったので
お願いしてみようと・・・
本当に嬉しかったです。
今年は9月10月もまた気温が高めという
予報がでましたね。
日本はもう夏か冬か・・・
どっちかになってしまうようです。

それではまた、秋の花を楽しみに。


そんなに褒めちぎって貰って
いいのでしょうか~(笑)
と思いながらも、
こんなにありがた~い
お言葉はありませんねラブ

こちらこそいつも本当に本当に
ありがとうございますラブラブ
こうやってメールを頂いても、
なかなか個別にお返事も差し上げれ
ない状況であせる申し訳ありません。

でも、確実にパワーをもらって、
そのパワーを花に注いでいます恋の矢

今年は例年になく厳しい夏が長く長く
続いていますので、
今年はうまく育たなかった~えーん
とおっしゃるお客様も多いのかもしれませんね。

ゼラニウムは高温障害でしょうね。
これだけ高温続きでは当然かもしれませんがあせる
そのお話はまた後日に。

暑さに強いペチュニアでも
タイミングよくピンチや切り戻しを
しないとすぐに乱れてしまい、
次第に愛情も薄れていってしまって・・・・
という方も多かったのかもしれません。
夏は水やりだけでも大変ですから。

今年の風散歩の苗は、ハウスや遮光
ネットの下ではなく、
直射日光ガンガン晴れの露地栽培、
しかも植え替えをしているのが
良かったのか
本当に良株に育っています。

もう9月も目前ですが、まだまだ暑さに
強い花しかダメですよ~!
カレンダーを見ると気分は秋に
差し掛かっていますが、
花にとってはまだまだ夏の気温です。

風散歩では今もバッチリの良い苗を
出荷していますので、
どうぞ安心してご注文下さいね。

順次新画像に更新していきますウインク
この上の画像は当店で作成した
鉢植え見本鉢
かなり昔のものですが、、、、

そしてこちらはお客様のお庭に地植えされたもの。

ご参考までに✨

ペチュニア・朝倉ろまんシリーズ「苺みるく」

今日も涼しい~😊爽やかですね~💖

そして、爽やかだけど風がない!
そう~植物の撮影日和😍

昨日は風が強くて花がじっとしてくれませんでした😂
風になびくのでピントが合わない!

花の戸外撮影ってホント苦労します。😅
雨の日も風の日も撮影できず💦
屋内撮影だと楽だろうなぁ~と思いつつ。。。
それでも、現物通りの花の色を皆さんにご覧頂くためには
戸外撮影しかありません。
これもポリシー💖頑張りますね。😊

さて、昨夜少し商品データを更新しました。

今年から風散歩では、花苗をより良い状態で管理栽培し、
酷暑でもお客様により良い状態でお届けするため、
ポット苗を次々と植え替えています。
3号ポット→3.5号ポット→4号ポット→4.5号ポット→5号ポット
という具合に。
植物の状態や生育スピードによっては、一気に3段階上げることも。

それが奏功してか、今年のペチュニア類はどの苗も元気そのもの!
ホント、ペチュニアは暑さに強い真夏の花😍
真夏に植え替えても、この酷暑に遮光なしでも元気いっぱい🎶
土を増やして大きく根を張らせてあげると植物たちはこんなに
喜ぶんだなぁ~と実感しています。
と同時に、肥料の重要性もね。😉

ペチュニア類は「ベトベトするので嫌い」とおっしゃるお客様が
結構いらっしゃるのですが、この強さ、花付きの良さを目にすると
「こんなにお利口さんなのに可哀そう~嫌わないで」
と言いたくなります。(笑)

私はペチュニア類の手入れをする際には、手水を用意します。
ちょこちょっと指に水をつけるだけで全然違うんですよ。
それだけでベトベトの不快感から解放されます。

さて、タイトルのペチュニア・朝倉ろまんシリーズ「苺みるく」


もちろん色も優しくて可愛いんですが、
この生育パフォーマンスが素晴らしいのなんのって・・・・
「これ、凄いね😍」
何度言ったことでしょう。
一度もフラフラになったり、根元が汚くなったことがありません。

この苗は元々ビニールポットではなく3.5号のプラスチック製
スリット鉢で仕立てられた苗として入荷しています。
その影響もあったのかもしれませんが。。。

現在は当店で4号の普通のビニールポットに植え替えて
栽培管理していますが、やつぱり凄いです。😍

これも苗ですか!?(笑)

流石にこの暑さ!
40℃近い気温!? いえ、日当たり良好、遮光なしで育てていますので、
50℃近い気温下。
水もたっぷりやっていますので、
一時よりは花が密集して咲いていないですが、
葉の密集度は衰えず。
これから11月頃までさらに凄いことになりそうな期待膨らむ株です。

ペチュニアも毎年新品種が発売され、お客様も変わった花色、
新しい品種を探し求められるのでしょうけれど、
このパフォーマンスは見逃せない!
今から来年も欲しくなってしまう。。。。そんなオススメ品種です😊
すでに今年の在庫は僅かしかありませんが😅

京都府のS様☆ビンカとペチュニア

いつもご無沙汰のこちらのブログですが。。。😅

雨続きの今、更新しないでいつするの!? と自問🤣

沢山頂く嬉しいメールの順に~と思うからハードルが高くなるわけです。💦
(今頃気づいたんか~?(笑))

そんな訳でイチイチ迷わず悩まず(笑)
先日京都府のS様から頂いたお声💌をご紹介しますね。

 

本日お花達達無事に到着致しました♪

箱を開けた瞬間あまりにも素晴らしい苗で驚きました

風散歩様はいつも購入者の事を考え入荷されておられるのがすごく伝わってきます

今回の苗も暫くそちらでピンチし大切に育てておられたようで

お花への愛情そして管理が大変行き届いておられる貴社様は

私達購入者にとって本当に有り難いです

素晴らしいお花を有り難うございました

大切に育てます

 

恥ずかしくなるほどのお褒めのお言葉💖
ありがとうございました。

さて、気になるお買い上げの花は。。。。

ビンカ(日々草)「モネ」

入荷当初はちょっと物足りない株でしたが、当店で立派に育ちました。
(決して悪い株ではないのですが、分枝が物足りずボリュームが無かったのです)
梱包前に思わず「これ位のボリューム株で出荷して欲しいよなぁ~」
と呟いてしまいました。(←独り言です😁)

入荷即ではなく、暫く当店で栽培してからのお届けだったので
こんなに喜んでいただけたのだと思います。

個性的な花色、魅力的な花色も大切ですが、
やっぱり株の状態も充実したものであって欲しいと
切に願います。

この下は、日々草「桃のときめき」

この株の良さは、入荷時から言うことなしでした。😉

あるベテランのお客様にも
「今まで買ったことのあるすべての日々草の中で一番の素晴らしい株」という
高評価を頂いたほど。

しかも、今は当店で更に大きなポットにグレードアップさせて
栽培管理しています。
(しばらく雨天で撮影できそうにないので、そのまま3号ポットとして
販売していますが。。。)

そして、この下の画像は、ペチュニア「マジカルフラミンゴ」

この品種も素晴らしいです😍

そうだ~こうやって尾ひれをつけない気が済まないから
時間がかかるんですよね。

それは花の撮影、説明文、すべて同じですね。

ちゃちゃっと検索してコピペしてページ作成する~
なんてできない私🤣
でも、それを分かって下さるお客様がいらっしゃるから頑張れる😍
感謝感謝です💞

ゲブラナガトヨさんの宿根ネメシア・メーテル

春の定番苗!
ゲブラナガトヨさんの宿根ネメシア・メーテル
予定通り本日入荷しました💕

ラベルがバージョンアップしていて
本当に素敵😍

雨風で写真撮れないので、
取り敢えず旧ラベル付き画像のままで
販売スタートしますね。

積み込み時にスマホ撮影した画像を
こちらにアップしておきます😊

春~秋 販売苗の予定♪♪

今日も約束通り、ブログを更新しましたよ 

アメブロはフェイスブックからも飛んで行って頂けますが、
こちらにも貼り付けておきますね。
(時間のある時は両方にアップします)

昨日の続きです

世間では、3月上旬からペチュニアなど

春~秋、つまり夏に咲く花の苗の出荷が始まりますが、

慌てない 慌てない

風散歩の初入荷予定日は4月13日です。

まだ植え替えには早いですが、
早く植えて育てたい方のために。

概ね桜の花が散る頃。
その頃なら庭植えでも心配いりませんからね。

ハクサンさんのスーパーチュニア

ビスタミニ
「ミニブルースター」

昨年はお客様のご要望にお応えして入荷

これが本当に良かったんですよ。
流石、最優秀賞受賞品種!!

だから、今年は。。。

「ミニピンクスター」も予約しておきました。

同じく4/13に入荷の予定です。

今年のハクサンさんのカタログでは
表紙を飾るペアです

「ミニピンクスター」も
農林水産大臣賞合格受賞しています

昨日のスーパーチュニアビスタもですが、

今トレンドの特別変わった花色ではありません。

でも、一度育ててみた方が
みんな大好きになる花の1つ。

1株で直径70cmに
花もぎっしり詰まって咲きます

今はどちらかというと。。。

「この花色可愛い~」
「この微妙な色が好き~」
「この渋い色が素敵~」
「この色、何と合わせよう~」

花色に惹かれてチョイスする方が多いのかも。
実際、私も惹かれまくります(笑)

でも、1株が大きく育って沢山花が咲く
まさにガーデニングの醍醐味

ぜひ体感してみて下さい

そして、入荷予定は明日も続きますよ~

春~秋 販売苗の予定☆その2♪ 

2月12日の投稿から間が開いてしまいましたが、
春~秋販売苗の予定の続きです。以下、アメブロに投稿したものをそのままコピペで。今日の大阪は、1週間前の寒さが嘘の様な陽気でした。さぁ~これからが

パンジー・ビオラの本来の季節!

とはいえ、まだまだ最低気温は低いです。
日中の暖かさもこのままの訳はなく、

4月上旬まで寒さは覚悟して
おかないといけません。

春の陽気を感じると、

ついつい目新しい花を入荷したくなりますが、
今の時期は要注意!

慎重に、慎重に。(笑)

でも、パンジービオラの後に植える花は

何がいいかな~
と構想を練るのも楽しいですよね。

ただ、毎年魅力的な新品種が発売になります。
それもパンジービオラ同様、

情熱をもって新品種の育種をして下さって

いる育種家さんや生産者さんのお陰ですね。
私も新しい品種にワクワク♪

でも、今までに

「すっごく良かった!ぜひオススメしたい」と

思った花も見捨てる訳にはいきません。

すでに入荷予定日の決まっている花を
少しずつお知らせしますね。

まずは定番!

決して珍しい花色ではありません。
でも、丈夫で育てやすく生育旺盛だから
また欲しくなってしまう花

ハクサンさんのスーパーチュニアビスタ

「シルバーベリー」

鮮やかなピンク系「ウォーターメロン」と合わせ

4月13日に入荷予定です☆

入荷予定は明日に続く~

愛媛県のA様☆お電話で♪

こちらのブログ投稿もかなりのご無沙汰でしたね~

相変わらず、というより以前より多くのお客様から喜びのお声や心温まる応援メッセージを
頂いていますがなかなか投稿できずで申し訳りません。

せめてこの時季に投稿しないとね~と奮い立ちました。(←遅すぎ)

実は、昨年の風散歩は信じられないほどリピート注文の嵐でした。
年々熱烈なお客様に応援して頂いているのを実感します。

特に秋からは送料の値上げ、送料割引サービスの低減で
その影響を心配していたのですが
嘘の様に励ましのメッセージ付きで変わらずご注文下さるお客様
本当に本当にありがとうございます。

ここ数年、全く外にアピールもSEO対策しないでいますので、
当然といえば当然のことかもしれませんが。
逆に新規のお客様は一体どこから???と不思議に思ったりもします。

そんな中、昨春からご縁を頂いた愛媛県のA様。
何度もリピートで沢山の花苗のご注文を下さるA様のお庭は
きっと凄いんだろうな~
なんて思っていたある日、商品入荷のお問合せから
直接電話でお話しさせて頂く機会がありました。

その時伺ったお話が忘れられないほど嬉しいものでした。
お電話なので文字で残っていないのですが、、、
こんな感じ
 

今まで大概色んなショップで花苗を注文しましたが、
これほどまでに画像通りの色、画像通りの状態の苗を
これほどまでに丁寧な梱包で送って下さるお店は初めてです。
あの梱包にはすごい時間もかかりますよね?
少々送料がかかっても、風散歩さんで買いたい。
もう他の店で買えないですよ~。

その時にお買い上げ下さった花の1つを画像でご紹介しましょう。
(写真がないと寂しいので)
うえたオリジナルビオラ「キューティーハート」です。

生のお声というのは、メールよりも気持ちがより強く伝わるのだと
改めて実感しました。

「丁寧な梱包、ありがとうございました」

「いつも良い株をありがとうございます」

と言われるのは、ある意味慣れっこになっている私ですが
(もちろん、何度言われても嬉しいんですよ~)

気持ちのこもった生のお声はメールの文字よりも重~く感じ、
いつまでもじーんと心に響いています。

もしかしたら。。。。
同じように思って下さっているお客様もいらっしゃるのかも
しれませんね。

花の色は非常に難しく、現物通りの花色をお伝えするために
時間、手間を惜しまず努力しています。
これ完売しても赤字だなぁ~と思うこともあるほど。

そして、苗の梱包方法も改良に改良を重ね、
当店では運送中揺れでの荷崩れなどはあり得ません。
90度傾けてしまっても崩れない梱包を目指しています。
ただ、180度となると厳しいかもしれませんが。
そして、取り出しやすく!

きっと他店(通販)で購入されたことのないお客様より
経験豊富な方の方が分かって下さるのかも。

とはいえ、私も他店で買ったことがないのですが。(笑)

そんな日々の努力が報われたと感じるお客様のお言葉を胸に
裏切ることのないようこれからも精進していきますね。
(時に植物は難しいこともありますが)

春~秋販売苗の予定♪

今年は本当に寒いですね。
時々でもいいのでポカポカ陽気が欲しい~

最近はこちらのブログではなく、InstagramやFacebookで情報提供をすることが多くなり、
このブログをどうしようか~と悩みつつあります。

でも、ブログへのアクセス数からは皆さんの期待値が読み取れます。

初めて当店サイトをご覧下さったお客様も
ブログをお読みになって
安心してご注文下さるということも多いようです。

現状のブログを他社に変更して、
ちょっとした隙間の時間にもスマホから投稿できるようにしたいなぁ~
などなど検討中です。

まぁ~私の場合、PCから投稿しようと思うとついつい長文になるので
それが問題なのかもしれませんが(笑)

いつものようにスマホからInstagram&Facebookに投稿しようとして。。。
PCが目の前にあるのにスマホから投稿する必要もないやん!と気づいたので(今更!?笑)
それならブログで~となりました。

では、本題に。

昨シーズンの新品種、八重咲きペチュニア・花衣(はなごろも)「黒真珠」は、4月13日に入荷予定です。

各種苗メーカーさんのペチュニア系の花苗の出荷スタートは大体3月上旬スタート。

ペチュニア系はこちら大阪でも容易に冬越し可能なほど耐寒性が強いです。

とはいえ、3月にハウス栽培でヌクヌク育った子たちは突然の寒さにビックリしてしまいます。戸外で越冬した株とは別物ですので要注意!

だから、当店では4月入荷です。
お花見の頃も寒かったりしますが、ずっと寒い日が続くことはありませんからね~。
そういえば、昔、息子の大学(山の上の方)入学式には雪が降っていました~

それに、11月中旬以降にパンジービオラの引き締まった良苗を植えられたお客様の
ガーデンでは、3月に伸びきってフラフラになってしまうことはまずないですよね。
(暖かいマンションのベランダなどではあるのでしょうか。。。)

本当はパンジービオラの植え替え時期、5月の連休明けでもいいのですが、、、
中にはパンジービオラを咲かせながら
次シーズンの準備で別の鉢に植え込みをされるお客様もいらっしゃいますのでね。

さら~とお知らせを投稿しようと思っていたはずが。。。。
PCだとついついこうなってしまうのでした。(笑)

東京都のS様☆FBのコメントより

あらまぁ~

こちらのブログは。。。実に2年4か月ぶり

12/27、風散歩のフェイスブックへコメントを頂きました。

ブログ同様、フェイスブックも過去の投稿は見れますが、あまり投稿数が多くなると
ずっと辿って読んでいくのも疲れます。
ブログのようにカテゴリー別になっていませんし。

お客様からお声も沢山頂戴しているのですが、、
なかなかブログにアップする時間が取れずで放置状態でしたが、
これを機に再開

では、早速東京都のS様から頂いたお声をご紹介しましょう。

 

ブログ拝見いたしました。

そして風散歩さんの方針に大変共感したとともに、
これほどエンドユーザーのために誠意をもって努力していらっしゃることに
感銘を受けました。

別のネットショップには「いつ頃が買い時か?」を
パンジーの出始めの頃(10月後半?)に聞きましたが、
「好きな種類がなくなってしまうといけないので今購入したほうがよい」
とのコメントでした。

その結果、今年は気温が高かったこともあるでしょうが、
どの株もすぐに徒長してしまいました。

切り戻したものに花芽がついて開花するのにも、
まだ1か月以上かかりそうです。

何のために買ったんだろう?
と、毎日、緑色の沢山の鉢を眺めています。

今年は初めて風散歩さんを知り、
パピヨンワールドやファビュラスなどを頂きましたが、
どれも本当にしっかりした苗で、大満足でした。
また宜しくお願いします。

ファビュラスのアブリット系などお買い上げ頂きました♪
かなり色幅があり、しかも気温で花色も変化するんですよ~

あのブログを綴ったのは2年前。
最近はブログはほとんど更新できておらず、
ちょっとした時間の隙間に投稿できるFBで
情報発信だけは心がけていたものの、実は少し不安でした。(笑)

今年の秋はパンジービオラ入荷の問合せがほとんどなかったのです。
しかも、頼りの綱の週間天気予報を何度チェックしても
いつまでたっても例年以上に気温が下がる気配がなく
これ以上お客様は待って下さらないよね~
と限界を感じ「ここまで待ったら流石に気温も下がるだろう~」と
ほとんど見切り発車状態での入荷、販売スタートとなりました。

ところが、ところが、、、入荷するや否や
「待っていました!」
「まだ早い!ダメ!と自分に言い聞かせてずっと我慢していました!」
というようなメッセージ付きご注文、そしてお礼のメールもたくさん頂きました。

皆さん、風散歩を待ってて下さったんだなぁ ~と。

もしかしたら。。。。全国にはS様と同様の体験をされたことのあるお客様も
多いのかもしれませんね。

お電話でお話しを伺ったお得意様の地域でも、
パンジービオラがこれから良株になる!という11月下旬には売り場が縮小状態だとか。

だから、徒長することはわかっていても10月に買っておかないと!となるんですよね。
寒冷地を除く全国が同様の状況なのかも。

簡単に綺麗に沢山咲かせることが出来たらまたガーデニングしよう!
という気持ちになりますが、うまいいかなかったら、翌年から花苗を植えて
育てようという気持ちもなくなってしまう のに。。。
なんか悲しいことですよね。

とりあえず、風散歩はこれからもそんな皆様の救世主になります。(←ちょっと大袈裟!?)

コメント頂き、本当にありがとうございました。